美容サプリの効果的な摂取

美肌のためには、スキンケアと体内へ美容成分を摂取するという外側と内側の両方からのアプローチが必要です。


特に、プラセンタやレチノール、コエンザイムQ10などの食物からは取りづらい成分や、食事から十分に取れなかった分を補う為には美容サプリの活用が推薦されます。


美容サプリは、体内に吸収されやすいよう開発されたものですが、よりその効果を発揮させる為には飲み方にポイントがあります。

そのポイントとは、「飲むタイミング」で、肌のゴールデンタイムに合わせる事、空腹時に飲む事です。


また、アルコールを飲む場合には、その前に飲んでおく事です。


肌のゴールデンタイムと言われる夜22時から深夜2時が良い摂取タイミングなのですが、その時間が良い理由は効率よく美容成分が肌の代謝に使われます。
この時間帯は、成長ホルモンの分泌が盛んになるので、肌細胞の修復や生成と新陳代謝が上がります。

そのタイミングで美肌に良い栄養が体内にあれば、それが積極的に使われるということです。


更にここで重要になるのが、その時に良質な睡眠も同時に行われていることです。

これは、成長ホルモンが特に睡眠中に分泌されるからです。空腹時に飲むのが良い理由は、胃に食物があると消化液が食物の栄養と一緒に分解してしまうので、美容成分の吸収が妨げられてしまうからです。



一般には、食事の消化吸収は食後約3時間程度かかるとされています。



したがって、美容サプリの服用は、食後3時間程度空けてからが良いです。



また、アルコールは薬物の効果に影響を与えることはよく知られています。
それはサプリも同様で、同時に摂取した際に眠れなくなってしまったという報告もあります。


そういった悪い影響がないようにアルコールを飲む場合にはその前に飲んでおくようにします。